暮らし情報

2022年5月1日~のバンコク入国に関しまして!

こんにちは、たくみ〇です。コロナ禍の中、2022年5月1日からのバンコクの入国管理局のテスト&ゴーが無くなりました。ワクチン完全接種者の方は、入国後の検査及び隔離も無くなりました。

5月になってもコロナ、オミクロン株の感染者は増えています。タイ国内でも実際には1日10万人を超える感染者の方が居ると聞いていますが、毒性が弱く、インフルエンザのように熱が少しある、のどが痛い、咳が出ると言った感じの方が多いので徐々に普通に戻りつつあると感じています。

バンコクのスクンビットのサミティベート病院の情報をいつでも見て頂けます。日々状況が替わりますので、こちらでご確認ください。
サミティベート病院の情報です ここをクリックしてください。

やっとテスト&ゴーが無くなりました。

タイ政府の発表ですと、5月1日からのワクチン完全接種者の方(指定のワクチンを3回以上摂取された方)は入国後の検査、隔離が無くなりました。


今予定をされている今後の入管の予定です。
1.5月1日からは、PCR検査陰性証明書が不要
2.ワクチン完全接種者の方は隔離免除
ワクチン未接種の方は、AQホテルなどの5日分の予約確認書が必要です。
3.  7月1日以降は、タイランドパスの必要も無くなる予定です。

5月1日からワクチン完全接種者の方はPCR検査の陰性証明書、タイに到着後の隔離が無くなりました。


5月1日から日本からタイ国のご入国が緩和されてきました。
ワクチン完全接種者の方はタイに到着後、イミグレーションにてタイランドパス、QRコードの確認、コロナ保険が最低1万ドル以上掛けている方になりました。

1.事前の陰性証明書は不要になりました。
2.SHA Extra+ホテルの隔離も必要ありません。
3.タイランドパス、QRコードの申請書
4.10,000ドル以上の治療医療保健の証明書のみ

いつも参考にさせて頂いていますホームページがあります。親切、丁寧に情報を取れれていますので、こちらをご参考してください。
タイ政府の予定ですと、7月にはワクチン証明書、PCR検査の証明が無くなりそうです。
まだ、タイランドパス、保険代はしばらく続きそうですが、昔のように早く行き来できることを望みます。
タイの入国を考えている方は、『 ここをクリックしてください。

タイランドパスの申請

日本からのタイランドパスの申請はこちらでもご確認ができますので、ご参考ください。
タイ国日本大使館からの情報が一時凍結している場合もありますのでこちらのサイトからもご確認ください。費用のご心配のある方は、直接大使館に行き、情報を貰い取得可能です。

タイランドパスの申請をされる方は、『 ここをクリックしてください。

また5月になってコロナ禍の入管時にはタイランドパスによる保険料が1万ドル以上に変わりました。

今までコロナ禍の保険代も10万バーツが、5万バーツになり、やっと2万バーツ、1万バーツにまで下がりました。7月以降は、タイランドパスも無くなるとの声も出てきていますので、そうなれば保険代も無くなりますね。


少しづつですが、緩和されてきていますね、オミクロン株は一般には毒性が少ないようです。
またタイ、バンコクにもたくさんの日本人の方が入ってきて、バンコクの繁華街にも活気が戻ることを願うばかりです。

コロナの影響で、2年半、日本料理店、飲み屋さんなども閉店を余儀なくされてきました。やはり活気がなければ気持ちもですが、楽しくありません。

5月1日以降の入管に関しまして、タイ政府の発表を再度、まとめました。

5月1日以降のご入館に関しまして、ワクチン完全接種者の方(指定のワクチンを3回以上摂取された方)はPCR陰性証明書、隔離も不要になりました。

タイ、バンコクに来られる方は、事前のPCFによる陰性証明書、AQホテルなどによる隔離も無くなりました。
5月1日以降に必要な物は、タイランドパスのQRコードの申請書、それに伴う治療保険1万ドル以上の加入証明書のみです。
1.事前の陰性証明書は不要になりました。
2.SHA Extra+ホテルの隔離は、不要。
4.タイランドパス、QRコードの申請書
5.10,000ドル以上の治療医療保健の証明書
のみ必要です。

バンコクに馴染みのある方も多いでしょうが、新たにバンコクに来られる方も多いです。

5月になってやっと日本の駐在の方も増えてきました。もちろん旅行者の方も多くはないですが、入ってきています。特に西洋人が目立つようになってきましたね。これから皆さまが来られて活気づくと良いですが、7月にはタイランドパスも無くなりそうですので、バンコクの楽しい生活に期待をして皆さまをお待ちしています。

ピックアップ記事

  1. バンコク、スクンビットエリアで最大級のスポーツクラブTHE RACQUET CL…
  2. エカマイに日本人好みのアパートができました-Destiny@63 「デスティニー…
  3. 都会のオアシス-Dusit Suites Hotel Ratchadamri …

関連記事

  1. 暮らし情報

    バンコクで24時間使える!フィットネスクラブ「Jetts」

    バンコク市内を中心にどんどん拡張をしているスポーツクラブ。コロナ時は規…

  2. バンコクのホテル

    タイ国では、6月24日付でマスクの着用義務が撤廃されました。

    タイ国では、22年6月24日付で、マスクの着用義務が撤廃されました。そ…

  3. バンコクのホテル

    ペットと泊まれるホテル 「Oakwood Residence」

    バンコクのホテルでペットと短期宿泊が出来るホテル!プロンポン駅から徒歩…

  4. 暮らし情報

    タイの女性とその背景!

    東南アジアで人気の国、タイで生活をされるには少し慣れると、いろんなもの…

  5. 暮らし情報

    バンコクで映画を見る!

    バンコクで時間が空いた時に何をする。人気のモール、ターミナル21,サイ…

  6. 暮らし情報

    フジスーパー 9月21日~9月27日までの特価商品

    スクンビット、フジスーパー9月21日~27日の特価商品です。暑いのでさ…

おすすめ記事

最新記事

  1. フジスーパー 9月21日~9月27日までの特価商品
  2. 覗かな環境‐Gardina Asoke 「ガーディナ・アソー…
  3. フジスーパー 9月14日~9月20日までの特価商品
  4. 2022年9月にオープンした「Oakwood Studios…
  5. フジスーパー 9月7日~9月13日までの特価商品
  1. バンコク賃貸

    スクンビットに斬新なデザインのサービスアパート「Shama Sukhumvit …
  2. バンコクのホテル

    2022年6月1日~のバンコク入国に関しまして!
  3. 2021年コロナ時のアパート

    コロナ禍(2021年年末)~アフターコロナのグランド39
  4. トンローエリア

    オーナーがとても親切な-Bliss by the opus 「ブリス バイ ザ …
  5. トンローエリア

    トンロー駅から至近距離、とてもリーズナブルな-Quad Sukhumvit 36…
PAGE TOP